飲む美容液!手作り甘酒を1週間飲んでみた結果。作り方もご紹介

こんにちは。
ここ半年程自分の中で無くなっていた美意識がじわじわと蘇ってきました。

最近、内側から綺麗になりたいと思って色々リサーチしていたところ、甘酒に辿り着きました。

何か新しいことを見つけたらとりあえず実際に自分で試してみる事が大好きなので今回も早速試してみました。
甘酒はスーパーやネットなどでも売っていますがどうせなら手作りでやってみよう!と思い甘酒作りから始めることに。

作り方は簡単!
私は以前甘酒も作れるヨーグルトメーカーを購入したので今回はヨーグルトメーカーで作りました。
ヨーグルトメーカーが無い方でも炊飯器や常温でも発酵して作れるので安心して下さい^^

材料は、米麹・炊いたご飯・お湯とお水だけ。
たったこれだけの材料でオリジナルの甘酒が作れます!
米麹はスーパーなどでも購入簡単に購入出来ます。

私はこの麹をいつも使っています。

[su_heading]作り方 (ヨーグルトメーカーでの作り方)[/su_heading]

  • 1. 清潔な容器にご飯と熱湯を入れてご飯に少し粘りが出るまでしっかり混ぜる。粘りが出て馴染んだらお水を加えて温度を下げる。
  • 2. 1の容器にしっかりほぐした米麹を入れてよく混ぜる。
  • 3. 蓋を閉め、ヨーグルトメーカーに入れ甘酒メニューでセット。

(甘酒メニューが無い場合、60℃の9時間でセット)

以上です。

9時間程待てばあっという間に甘酒が出来ます。

(私はアイリスオーヤマのヨーグルトメーカーを使っています)


初めて飲んだ感想は “甘い”
想像していたよりもかなり甘かったです。砂糖など何も入って無いのにこんなにも甘いんだ..と不思議でした。

私は甘酒と無調整豆乳ときな粉を混ぜて毎朝飲んでいます。
飲み始めて1週間経ちました。

最初はダイエット目的で飲もうと思っていたんですが、正直ダイエット効果は今のところ無いです。
ですが、お肌の調子は良くなって驚いています。
最近クレンジングやスキンケアを色々変えたり新しく試したりしているので甘酒効果なのか、スキンケア効果なのかはっきり原因はわかりませんが、甘酒を飲み始めてからお肌のくすみがなくなってきてしっとりしてきた気がしています。

“飲む点滴”と呼ばれている甘酒!
甘酒には”米麹から作った甘酒”と”酒粕から作った甘酒”の2種類があります。
どうやら米麹から作った甘酒は疲労回復や美肌に良いそう。
飲む美容液とも言われていますが今回飲んで見て実感しました。

甘酒と言っても、甘酒+豆乳+きな粉で飲んでいるのでこの3つの組み合わせも良いのかも知れません。

久しぶりに良い感じがするのでとりあえず1ヶ月程続けてみようかなぁと思います。また進展があったらシェアしようかなぁと思います。

皆さんもおすすめのインナービューティあったら是非教えてください^^

ではまた

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる