[LAKA] 1本持ってると一気に垢抜ける!韓国で大人気のジェンダーニュートラルコスメ「ラカ」のリップ3種類レビュー。メンズにもオススメ

  • URLをコピーしました!

こんにちは。

先日、大好きな韓国コスメブランド「LAKA(ラカ)」のリップを購入したので今日はLAKAのリップについてレポしていきたいと思います!

目次

LAKAとは

「LAKAってなに!?」と思う方もいるかと思うので簡単に。

LAKA(ラカ)は2018年にローンチされた韓国初のジェンダーニュートラルコスメブランド。
“性別に関係なく、どんな人でも日常的にカラーを楽しめるように” そんな想いが込められて作られたコスメだそう。

LAKAにとって「ニュートラル」には2つの意味があり、1つは「ジェンダーニュートラル」、もう1つは「ニュートラルカラー」。

中でも「ニュートラルカラー」にはとてもこだわっているそうで、他のブランドは発色の良さや一度塗りでも鮮やかな色味を出せることを売りにしていることが多いが、LAKAは鏡が無くても塗れたり、どんな肌の色の人でも自然に馴染む色であることがポイント。

カラー開発の際には「発色を薄く、できるだけ無色に近づけてほしい」と工場の人にリクエストするんだとか。
(https://wired.jp/special/2020/laka-cosmetics/より)

確かにリップを付ける際、1度塗りで半透明位の発色であれば男性でも気兼ねなく使えるし少し血色感も出る。そして2度ぬりすればしっかり鮮やかに色付くので調節しやすく、自分好みの仕上がりになる。

そんな今までとは異なった新しいコンセプトが魅力的なLAKAのリップを実際に使ってみました!

[LAKA] LIPスウォッチ

今回は3本1000円という破格的なイベントをしており購入したのですが、通常は1本1,980円程。最近では日本でも人気がありアットコスメストア等でも店頭販売されています!

今回購入したリップは3種類。

ウォータリーシアーリップスティック (シアー系リップスティック)
スムースマットリップスティック(マット系リップスティック)
スムースマットリップティント(マット系リップティント)

このような感じで質感が異なる3種類のリップを購入しました。早速それぞれのスウォッチを見ていきましょう!

[LAKA/ラカ] ウォータリーシアーリップスティック #LEONARD

WATERY SHEER LIPSTICK #LEONARD

まず最初はシアータイプのリップスティック。ツヤ感のある唇に仕上げたい方にオススメ。

カラーは「LEONARD(レオナルド)」

写真は実際にLAKAのサイトで「LEONARD」をモデルさんが塗っているものです!
写真で見ても伝わるように、このシアーリップスティックはツヤっとした質感がポイントでウルウルな唇を演出してくれます!

発色は一度塗りだとほんのり色付く程度で、どちらかというと発色よりはツヤっとした質感の方がポイントなのかなぁと個人的に感じました!

実際に唇に塗ると驚くほどにスルスルと滑らかに唇の上を滑ります!密着というよりは、もうツルツルと唇の上を滑るような感じかなぁ(完全に個人的な感想)

なので私はこのシアータイプのリップを塗る時には下地で保湿のリップクリームはつけずにそのまま直接塗ります。

[LAKA/ラカ] スムースマットリップスティック #MIA

SMOOTH MATTE LIPSTICK #MIA

続いてはマットタイプのリップ。こっちは先程の艶感のあるリップと比べると艶感はなく、フワッとした仕上がりが特徴的です!

マットタイプのリップって唇がパサパサして乾燥して見えがちなのですが、このリップは内側はしっかり乾燥から守ってくれ、外側はまるでお菓子のマシュマロのような感じでフワフワしているんです!

触ってもサラサラでフワッとしていてとても気持ち良いです!長時間時間が経っても乾燥せず、色モチも抜群。

そしてなにより嬉しいのが、マスクが欠かせないこの時代、マスクに付きにくいのも最大のメリットだなぁと思いました!

[LAKA/ラカ] スムースマットリップティント #LIB

SMOOTH MATTE LIPSTICK #LIB

最後にティントタイプのマットリップ。こちらは先程のリップスティックタイプよりもフワッとした唇に仕上がり個人的に3つの中で1番気に入っています!

水っぽくなく、かといってグロスのように粘度が高く重いわけでもない。

例えるなら、少し重めのホイップクリームをアプリケーターに付けたような感じかなぁ(分かりにくくてすみません)

3種類の中で一番発色が良く、ティントということもあり色落ちしにくくピタッと唇へ密着してくれます。

なんといっても色味が可愛い・・。これ塗ると肌がワントーン明るく見える気がする

それぞれの種類のテクスチャーの違い

それぞれ異なる3種類のリップを塗り比べてみました。

[上] ウォーターシアーリップスティック #REONARD
[中]スムースマットリップスティック #MIA
[下]スムースマットリップスティック #LIB

こうしてみるとテクスチャーの違いが良くわかって面白いですね!

一番上はツヤっとした仕上がり、
真ん中はマットな仕上がり、
一番下はフワッとマシュマロのような仕上がり

どれもニュートラルなカラーなので肌馴染みが良いのも個人的に好きなポイントです。

日本では何処で買える!? 購入場所

LAKA の製品。嬉しいことになんと日本の実店舗でも購入可能です!アットコスメストアで販売されているので是非近くに店舗がある方はチェックしてみてください!

ただ残念なことに、2021年12月31日を持って販売が終了されるそうです・・(日本での正規輸されてる株式会社I-neさんのサイト情報より)

一番は、韓国のLAKA公式サイトからの購入が個人的にオススメです!

(2021年12月現在、公式サイトではリップが完売していました・・。他の製品はあるので是非気になる方はチェックしてみてください!個人的にファンデーションが気になる・・)

まとめ

今回は韓国コスメ[LAKA]のリップに付いてレポしましたがいかがでしたか!?

少しでも参考になれたら嬉しいです!

ではまた

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる