[台北]台北から九份へ!アクセク方法や絶景写真など

こんにちは。

お久しぶりのブログ^^

最近は旅行に行きたいけど行けないので。。

行けるようになったら何処に行こうか考えて楽しんでいます^^

皆さんはどんな毎日をお過ごしですか?

少し前のお話になりますが、以前台湾へ旅行に行った時の事で

色々書きたいことがあってまだまだ更新ていない事が山ほどあるので

今日からまた少し台湾ブログを更新していこうかなぁと思います!

今日は九份へ行った時の事を書いていこうと思います。

九份(Jiufen)

九份は台湾北部に位置する山あいの町で、台湾の人気観光スポット。

台湾語で”九份”とは”開墜した土地の持分を9人で分けたもの”という意味だそう。


日本では千と千尋の神隠しで出てくるようなノスタルジックな街並み

などで一度は耳にした方も多いんじゃないでしょうか。

今回私は初めて九份へ行ったのですが、

台北駅から電車とバスを使って一人で行ってきました!

アクセス方法など少しでも参考になれば嬉しいです。

台北→九份

簡単にアクセス方法を。

・ 台鉄TRA 台北駅 → 瑞芳(Ruifang) へ向かいます 。

ホームは4番ホーム!

特急電車の”自強号”だと39分程、

普通電車の”区間車”だと50分程で瑞芳駅へ着きます。

私は行きはのんびり区間車に乗り、帰りは自強号で帰りました。

瑞芳駅へ到着したら改札を出て駅の外へ出ます。

駅を出て左へ200m程真っ直ぐ歩くとバス停があります!

こんな感じで結構人が沢山いるので分かりやすいと思います。

看板には日本語も書いてありました。

バスの車内は広めで充電出来るUSBのコンセントがありました。嬉しい、、♡

15分程乗っていると九份へ到着です!

九份へ着いたらだいたい皆降りるので、下車駅の心配はいらないと思います^^

簡単に書きましたがそんな感じで無事に九份へ到着。


九份散策と写真

九份へ到着してからのんびりお散歩しました。

有名なお茶屋さん。

フォトスポットなのでお昼時にも関わらず人だらけでした。

人がいないように見えますが、実は凄く人で密集状態でした。

このような感じで”人人人”でした。夜はもっと多いんだろうなぁ

人が映らないように撮影するのに苦労しましたTT

写真を撮ってすぐに退散!

魚のすり身のお団子みたいな物を食べました。

食感がプリプリしてて美味しかったです。

お洒落な雑貨屋さんもいくつかありました。

どこも雰囲気があって素敵な空間だった。

人が本当に多くて写真を撮れる状態ではなかったので、

人を避けて撮影したら頭上や壁の写真ばかりだった。

生きてる間に一度は行ってみたかった九份!

ガイドブックや写真だけじゃ分からない雰囲気や空気、活気、

実際に自分の足で来て歩いて観光出来て凄く良かったです^^

本当は夜までいる予定でしたが

人が多すぎて普通に歩くことも困難だった為、一通り回った後すぐ

瑞芳駅へ戻りました。

帰りもバスで瑞芳駅まで行きました。

人が多すぎてバスに乗るのも結構並んでて大変でした。

無事に瑞芳駅まで到着して、せっかくだから少し瑞芳駅付近を散策。

瑞芳(Ruifang)

特に何かある訳ではなかったけど、駅周辺では歌っている人がいたり、

暖かな雰囲気があってほっこりしました。

帰りは台北駅まで自強号で帰りました^^

また九份へ行く機会があれば今度は夜の景色を見に行きたいなぁ。

是非九份に興味がある方は一度自分の足で訪れてみて下さい^^



九份へ行った日の旅行記事

https://norie.net/台湾trip-台湾一人旅-台北4日目/


まだまだ台湾のお話があるのでしばらく台湾ブログ書いていきますね^^

ではまた

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる