[関西・東海一人旅2] 京都で初詣!「念願のお団子カフェやイルミネーションなど幸せすぎた年明けの話」

  • URLをコピーしました!

こんにちは。

最近旅記録が続いていますが・・もう少しお付き合い頂けると嬉しいです!

今日は前回の続き、「関西・ 東海一人旅」2日目のことを書いていこうと思います。

NORI

前回の記事はこちら

それでは早速2日目の旅行記スタート!

2日目 in京都

2022年1月1日。

今年は京都で1年の始まりを迎えました!

簡単に準備。(大体ひとり旅の時はメイクはせず、日焼け止めやコントロールカラー程度)

荷物は極力持って来なかったのですが、最近めちゃくちゃ愛用してるOLAPLEX(オラプレックス)のヘアオイルだけは持ってきました!これ塗るとめちゃくちゃサラサラになる・・

寝起きのボサボサ髪にオラプレックスのオイルを5滴程塗った髪の毛。
(最後に美容室へ行ったのがちょうど1ヶ月前なので退色しまくりで髪も広がっているのに一瞬でサラッとまとまる)

手ぐしでもサラサラになるので、こういう旅行中は本当に助かる・・

話はそれましたが・・簡単に準備をして京都駅へ。

そういえば、この日初めて京都駅のメインの方!?の出口に行きました!(いつも八条口のほうばかりだった)

なので初めての京都タワー!新年早々見れて良い気分です。

駅にあったパン屋さんで美味しそうなパンを購入。
(このパン、結局バッグに入れたまま1日食べるの忘れてた・・小声)

この日は初詣も含め、京都の色々な場所を観光しようと思っていたのでバスの1日乗車券を購入!

毎回思うけど、こういう1日乗車券本当に便利すぎて観光客にとっては本当にありがたい・・

まずは「平安神宮」へ行く為にバス停へ。この時、朝の10時位でしたが思ってたほど人は多くなかったです。

バスが来たので乗車。車内も混んでなく普通に座れました!

京都駅からバスに揺られること30分ほどで目的地の平安神宮前まで到着。

バスを降りた瞬間、大きな鳥居が目の前に!

京都で一番大きい鳥居と言われている平安神宮の大鳥居。実際に目の前で見ると迫力満点で首が痛くなるほど上を見上げちゃいました!

道路に写っている車や人と比べるとどれほど大きいのか改めて実感。

参道には出店がいくつか並んでいました。こういう出店も京都っぽいお店が多く関西に来てるんだなぁと実感。

平安神宮

バスを降りて徒歩3分程で平安神宮へ到着。元旦なので人が沢山いるかなぁと心配してたのですが、想像してたよりはるかに少なかった!

写真のように平安神宮は広々としていたので人が密集せず、歩きやすくて良かった。

参拝も端から端まで幅広かったので混雑することなく、順番が来るのがとても早かったです!むしろ地元でお詣りするほうがこの10倍以上時間がかかる気がする・・とてもスムーズで良かったです。

お詣りの後におみくじをしてサクッと退散。

お次はバスに乗って祇園へ。写真はバスから見た景色。

八坂神社、人で溢れ返ってる・・

八坂神社

次は安井金比羅宮という神社に行こうと思っていたのですが、バスを降りた目の前に八坂神社があったので行ってみることに!

元旦とはいえ、想像以上の人の多さ・・ 明治神宮とは大違い

八坂神社も出店が沢山並んでいました。

一旦人のいない所へ移動。八坂神社、お祭りかなにかしているような活気で溢れてました!

サクッとお詣りして退散。

八坂神社も人は多かったものの参拝は並ぶ時間も短くスムーズでした!

安井金比羅宮

八坂神社を出た後は近くにある安井金比羅宮へ。

お詣りをしてせっかくなので縁みくじも。ここの神社はSNSで知って気になってたので行ってみました!どうやら「縁切り神社」で有名だそう。

金閣寺

再びバスに乗り次は金閣寺へ来ました!

金閣寺へ来た理由は、夏に京都へ行った時に金閣寺で可愛いお守りを購入したんです!

それで今回はそのお守りを返納しに行きました。

なんか行列ができてるなぁと思ったら、皆さん鐘を順番で鳴らしてました!

中に入って返納しなきゃいけないかと思っていたのですが、受付のお姉さんに聞いたらなんとお姉さんが預かってくれました。

なのでそのまま預けて金閣寺を後にしました!

またゆっくり時間がある時に見に行こう。

再びバスに乗り、ずっと気になってたいつも大行列が出来る程大人気な和菓子屋さんへ。

出町 ふたば

定休日でした。笑

再びバスへ乗り次の目的地へ向かいます!

(ちなみに私が行きたかった和菓子屋さんはこちらです)

出町 ぶたば
HP: https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260302/26001520/
(公式HPが見つからなかったので食べログ)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる